延羽の湯 公式ブログ

12種の薬石効果を最大限に引き出し、楽しく効果的に入浴していただくための入浴ガイドです。

1手先や足先をあたためます。

お風呂、シャワーで汗を流し、手先や足先を温めておきます。手足を先に温めておくことで、サウナがより効果的になります。

2専用サウナ着に着替えます。

脱衣ロッカールームで専用サウナ着に着替えて、「薬石汗蒸房」へお越しください。

3ドリンクサロンで水分を十分補給します。

4薬石サウナ、クールダウン、ヒーリング・水分補給を繰り返します。

目的別に薬石汗蒸房の効果的なご利用方法をご案内します。ポイントは“汗のかきかた”。低温エリア、中温エリア、高温エリアをそれぞれどう組みあわせるか、です。

美容プラン 汗蒸房でゆっくり汗をかいた後、薬石房でたっぷり汗をかくのがポイントです。 汗蒸房20~30分 冷爽房2~3分 薬鉱房10~20分 冷爽房2~3分 娯呂寝房 健康増進プラン 汗蒸房でたっぷり汗をかくのがポイントです。 汗蒸房20~30分 冷爽房2~3分 薬漢房10~20分 冷爽房2~3分 娯呂寝房 デトックスプラン 汗蒸房でゆっくり汗をかくのがポイントです。 汗蒸房20~30分 冷爽房2~3分 黄土房10~20分 娯呂寝房

53と4のセットを2~3回繰り返してください。

「着衣サウナ(10~20分)→冷気室(2~3分)→ヒーリング・水分補給」のセットを、2~3回繰り返してください。時間には個人差があります。また当日の体調とも相談しながら、無理な入浴は避けてください。

薬石汗蒸房トップページに戻る